テーマ:イスラム教

イスラムの話をちょっと

この話は私が1975年にマレーシアのイスラム学校で、カイロ大学から来た先生に聞いた話です。(コピーライトはありません) その前にイスラムについてすこしだけ。 イスラムとはアッラー(神)が定めた宗教です。その意味するところは平和であること、アッラーに絶対服従を誓うことです。それを信じる人達をムスリムと言います。ムスリムは一日5回お祈り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more